電話でのお問い合わせ

岩陽学舎

MENU

NEWS / BLOG

2022
4/29

2022年4月 一人暮らしで役に立ったアイテム一つ

舎生日記

B2 大塚はな

私が一人暮らしで役に立ったと思うアイテムはクイックルワイパーです。掃除機かけるのはめんどくさいなぁと思った時は、クイックルワイパーで部屋を掃除します。シートがいい香りのものもあるので、部屋がきれいになった気がして良いと思います。

B2 中島章伸

一人暮らしで役立つものは、つっぱり棒です。基本的にはハンガーをかけて使うものですが、僕はキッチンにセットして調理器具をかけて使っています。他にも考えれば使い方は様々ですし、何より百均で売っているところがポイント高いです。よければ一度使ってみてください。

B3 吉谷碧海

僕が一人暮らしで役に立つと思うものは、タブレットです。一人暮らしになると話し相手がおらずとても暇なのでAmazonプライムや、Netflixをタブレットで見るのがとてもオススメです。

B2 松本誠也

一人暮らしで役に立ったアイテムは、加湿器です。冬は暖房をつけてとても乾燥していたので、加湿器はなくてはならないものでした。さらに加湿器の水にアロマを入れると部屋がとてもいい匂いになったのでとてもおススメです。

D3 吉井

僕が学舎に入ってきた頃は、ベッドと机は備え付けで、他にも前の住人が家具を置いて行ってくれたりするから、上京してから生活品を揃えることを薦められていました。そんなわけでもってきたものといえば漫画と参考書ぐらいなもので、その中でもってきてよかったのは『めぞん一刻』でしょうか。とても好きな漫画で、今でも定期的に読み返しています。学生が主人公で住人間の距離が近い下宿が舞台というのも岩陽学舎感があっていいですね。

B2 谷上龍平

一人暮らしで役に立ったアイテムは電気ケトルです。ボタン1つですぐにお湯が沸くので朝のコーヒーや小腹がすいた時のカップ麺などがすぐに作れます。ストレスなできるのでるので一家に1つはあってもいい無いと思います。

«

TOPへ