電話でのお問い合わせ

岩陽学舎

MENU

NEWS / BLOG

2022
8/28

2022年8月 他生物の手に入れたい能力一つ

舎生日記

D3 吉井舜也

具体的に何の生き物というのはないですが、最近は毎日暑い日が続いてますから暑さに強い動物の性質は欲しいかなと思います。暑さ対策を考えた場合、動物の体積は身長の3乗に比例して大きくなる一方で、表面積は身長の2乗に比例して大きくなりますから、小柄の方が熱を逃がしやすくなります。さらに耳や手足などの突出部も熱をより沢山逃がすべく長くなりがちです。これに沿って人間を変化させてみるとなんだか宇宙人みたいなものが出来上がりそうですね。このまま気温が上がりすぎると、人類も次第に宇宙人みたいな体型に変化して、さらには住めなくなった地球を捨て宇宙に旅立つようになるのでしょうか? なんだかお題を逸れてSFのような話になってしまいました。

B4 長藤瑛哉

プラナリアの再生能力が欲しいです。怪我をしたり、病気になったりする可能性のある行為に躊躇なく挑戦できて人生の楽しみの幅が広がるような気がします。もし再生能力を手に入れたら格闘技をやりたいです。

B4 原田春玲

他生物の能力を手に入れることが出来ると言われても正直私は人間の欠点がある故に生まれる発想が好きであるため、何も思いつかない。しかし、何かを挙げないといけないので、私は蜘蛛の能力にしようと思う。なぜなら、私はスパイダーマンに憧れているからだ。例えば、彼は蜘蛛の糸でニューヨークの街を飛び回ることが出来る。鳥のように飛べないため、落ちる恐怖を味わいつつもバンジージャンプのようにA地点からB地点へと次々に飛び回る。これは鳥の能力を手に入れた場合では絶対に手に入れられないスリルを味わえる。やっぱりスリルがないと人生楽しくないよね。

B4 森本龍

私がほしい能力は、睡眠が必要なくなる能力です。他の生物で睡眠を必要としないものはいなさそうなのですが、活動しながら脳の半分を休めたり、少ない睡眠で活動が可能な生物は存在します。睡眠はとても気持ちいいですが、その時間も活動できるようになりたいです。

B3 吉谷碧海

僕が、他の生物で手に入れたい能力は、牛の胃です。牛の胃は雑草を消化することができます。そうすれば雑草を美味しくたべれることができると思います。また、牛は数日前に食べたものをまた口に戻して食べるそうです。一昨日食べたラーメンを無料で食べれると考えるととてもいいなとおもいました。

B2 谷上龍平

私が手に入れたい他生物の能力はベニクラゲが持つ若返り能力です。ベニクラゲは成熟するとポリプと呼ばれる幼生の状態に若返ることができます。つまり寿命がありません。しかし食物連鎖においては捕食される側ですから自然界では永遠に生き続けることは難しいです。私はまだ20代ですので若返り能力を手に入れたいと思うのは時期尚早かもしれませんが20代は一瞬だという話をよく聞きます。今のうちにできることは挑戦しておきたいです。

B2 中島章伸

僕が欲しい他生物の能力は、カメレオンの色を変える能力です。 これが使えれば、色々と楽しいことも増えると思うし、悪事を働いてもバレずに済むと思ったからです。 カメレオンは舌も伸びるらしいので、それも含めてカメレオンの能力が欲しいと思いました。

B2 北村俊樹

僕が手に入れたい他生物の能力は単純に飛ぶ能力です。現状、通学路までの時間が少しかかりすぎている実感があり、目的地まで経路にこだわらず直行したいという思いと、鳥が普段見ている景色を知りたいという好奇心があるからです。ただこの能力を手に入れた人が他にいたとして飛んでいるときに鉢合わせたらすごく不気味ではありますが、人間にとっては夢のある能力だと思います。

B2 田弘一真

僕はペンギンの暮らしを手に入れたいです。ペンギンは南極の氷の上ではほぼ同族以外存在せず、人間を見てもそれをペンギンと勘違いするほど警戒心が薄い動物です。僕はそのような性格になるほどに平穏な暮らしを望みます。

B2 髙部吉之介

鳥になって空を飛びたいです。タケコプターとか飛行機とかではなくて、自分の力で空を飛びたい。

B2 大塚はな

私は鳥の空を飛ぶ能力が欲しいです。空を飛んで高いところから街を見たいです。

B2 松本誠也

鳥の空を飛ぶ能力が欲しいです。

B2 藤川遥

私が手に入れたいのは瞬間移動です。目的地まで早く行きたいからです。

B1 片山深晴

私が手に入れたいと思う他生物の能力は、空を飛ぶ能力です。もし空を飛んで通学できたら、通学時間を短縮して他のことに時間を使えるし、交通費がかからないからです。

B1 河井風香

私が手に入れたい他生物の能力は爬虫類などの周りの温度に伴って自分の体温を変化させる能力です。地球温暖化が進んでいる今、気温が高くても低くても快適に過ごすことができるこの能力は重宝されると思います。気温を気にせず活動できると、仕事効率も上がり、社会の生産性があがると予想できます。

B1 川本蓮

私は、鳥の空を飛ぶ能力がほしいです。鳶のイメージです。  空を飛べれば、授業や部活に遅刻することはなさそうですし、風を浴びるので暑さを感じながら地面を這うようなことをしなくてすみます。しかも交通費ただで行きたいところに行けて混雑を感じなくて済む。。。。  このような理由で、私は空を飛ぶ能力がほしいです。

B1宮下真輝

私が他生物の手に入れたい能力は鳥の空を飛ぶ能力です。なぜなら空を飛ぶことができれば道を曲がったりすることなくまっすぐ目的地へ行けるためさほど時間もかけず、移動できると思ったからです。あと、空を自由に飛べることや、綺麗な景色を見る事ができるのも魅力です。

B1 末政 快晴

鷲になりたいです!空を飛んで世界中を旅行したいなっておもいます!

B2 中村巽

私が手に入れたい他生物の能力はイルカの片目だけ閉じることで脳を半分睡眠状態にできる能力です。理由は、脳を半分ずつ休ませることができれば、もっと有効に時間を使うことができるからです。大学生になりすでに1年半が経過しますが、歳をとるほど時間の経過が早くなっている気がするのでもっと時間を大切に使いたいと思います。

«

TOPへ