電話でのお問い合わせ

岩陽学舎

MENU

NEWS / BLOG

2021
7/16

2021年7月 夏休みにしたいこと

NEWS

B1 大塚はな

私の夏休みの予定は特に決まってないです。東京に来て4ヶ月ほど経ちますがあまり東京を観光していないのでいろいろなところに行きたいです。あとはアニメを沢山見たいです!今気になってるのはAngel Beats!、多田くんは恋をしない、炎炎ノ消防隊などです!皆さんのおすすめのアニメもぜひ教えてください〜!

B3 山根隆真

「夏休みの予定」 以前のように、コロナ前の夏休みの予定は友人と旅行行く、岩国に約2週間程度帰省する等夏休みの予定は盛り沢山だったのですが、昨年に引き続きコロナウイルスが猛威を振るっているので、昨年と同様に部屋で過ごす日々が多くなると思っています。 それを踏まえた上での今年の夏休みの予定は気になる映画を観たり、読みかけの本を読破する等趣味の時間に充てようと考えています。 最近友人の勧めで「MARVEL 」シリーズにハマっており、まずはこれを制覇したいなと思ってます。 また、今年はオリンピックが開催されるので、そちらにも注目してみたいと思ってます。特に、サッカーU24日本代表はメンバー層が厚いので、非常に注目してます。 今年も昨年と同様に我慢の日々が続きますが、この期間にしかできないことを行っていきたいと思います。

B1 松本誠也

私が夏休みにしたいと思っていることはまず自動車の免許を取ることです。友達と一緒に合宿に行くのでワイワイ楽しく取りたいです。そのあとは地元に帰るので友達とたくさん遊びたいです。みんなに会いたすぎるのではやく帰省したいです。また勉強も少しはしたいです。春学期苦労した教科が多かったので少し予習して、秋に余裕を持たせたいです。遊ぶ時間は削らず、1人でダラダラスマホを見る時間を勉強にまわせたらなと思っています。

B1 中村巽

私が夏休みにしたいことは、大きく分けて二つあります。一つ目は、課題や日々の勉強で忙しく上京したにもかかわらず思い切り遊べていないので、たくさん遊ぶことです。二つ目は、前期に学んだ勉強の範囲を復習して、しっかり自分のものにすることです。特にプログラミングに力を入れて将来役立つスキルとして身につけたいと思います。

 

B1 髙石光輝


大学生になって初めての夏休みがやって来ました。せっかく東京にいるので、あちこち出掛けたいなーと思っているのですが、こんな状況下ではそうもいかないので、実家に帰ってのんびりリフレッシュしたいなと思っています。

4年 川村恭史


 大学生生活最後の夏休みということでやりたいことが沢山あります!でもやりたいこととでやれることでは大きく違う。そんなことを考えながら夏のカレンダーを憂鬱な眼差しで見る今日この頃。私の予定は家族旅行です。どこ行くか聞いてないのでよく分からないのですが、「じゃらん」で予習をしてどこに行っても楽しめるようにこれから頑張ります。さて、京都かな〜?高知の越知町かな〜?はたまた湯治のために大分かな〜?とワクワクしております。あと、龍とそばかすの姫面白かった。

 

B1 藤川遥

海行ったりbbqしたり夏らしいことができるのでとても楽しみです。あと、高校の友達に久しぶりに会うので楽しみです。

 

D2 吉井舜也

夏休みであろうが年末年始であろうが祝日であろうがうちのゼミは定期的に開かれているので特に夏休みという感覚にはなりません。気持ちは平常運転です。さらにここ数日ではオリンピックやらと一部の人間が騒いでいるうちにコロナ感染者数が急速に拡大し始めてしまいました。もう医療崩壊もすぐそこまで来ているとの話もあります。もし感染してもほったらかしなんてことになっても何もおかしくないですから、今年の夏はむしろ如何に何もしないで過ごすかが大事になると思っています。制限ばかり強いられるのに自分の身は自分で守るしかない、こんな状況が長々と続くのもほんといい加減にしてほしいものです。


B1 谷上龍平

私はこの夏、実家に帰る予定です。一人暮らしだと誰にも文句を言われないので好き勝手出来ますが代償として家事がたいへんです。この夏は実家で羽を伸ばしてリフレッシュしてくるつもりです。ほかにも帰る理由として、向こうでワクチン接種をすることになっています。実家だとワクチン接種で重い副反応が出たとしても家族がいるので安心できます。


B4 石村航

夏休みは、実家に帰省し、ゆっくりと過ごしたいと思います。オリンピックに加え、甲子園を、夏の風を感じつつ、観戦したいです。
ただ身体の疲れを癒すだけではなく、久しぶりにドライブもしてみたいです。音楽を流しつつ、車を走らせる、その空間に浸り、快適な気持ちを取り戻したいですね。
コロナもあることですので、帰省して実家でできる趣味でゆったり過ごしたいと思います。

 

B1 中島章伸

夏休みにやりたいことは、日帰り旅行です。日帰りなら正直いつでも出来ますが、夏休みは特に時間があるので、たくさん行きたいと思います。まずは近辺の埼玉や神奈川に行ってみようと思います。

 

B2 吉谷碧海

この夏休みは遊ぶ、勉強する、筋トレする。この3つをやりたいです。まず遊ぶ面では地元の友達や彼女と色んなところに出かけたいと思います。勉強面ではTOEICの点数をあげること、機械学習について学ぶこと、新しいプログラミング言語について学ぶことをしていきたいとおもいます。筋トレ面については最近運動不足で太っていたのでだらしないからだから脱出しようと思いました。

 

B3 長藤瑛哉

この夏休みはまとまった時間が取れるので研究を進めたいです。僕の研究テーマはGaNやGaP、GaAsなどの半導体の欠陥から生じる物性を調べることです。研究を始めたばかりで学ぶべきことが本当に膨大なので、この夏休みを有意義に活用したいです。まずは、固体物理や固体化学、半導体物理などの基礎的なことをやって、時間があれば、半導体デバイスやプログラミングのオブジェクト指向について、電気回路のことなどいろいろなことを勉強したいです!


B3 國次伶

私が夏休みにやりたいことは旅行です。北海道や九州など、行きたいところが沢山ありすぎるので日頃の授業で溜まってきたストレスを旅行に行って自然に触れたり、現地の美味しいものを食べたりすることで癒して、より忙しい後期のために英気を養いたいと思っています。コロナの状況次第ではいけない可能性もありますが、ワクチンは普及してきているので感染者数がこれから減っていってくれることを祈っています。


B1 髙部吉之介

僕は何と言っても海を存分に楽しみたいです。去年は受験勉強もあり、一度も海で泳ぐことなく夏が終わってしまったので、今年こそは海で泳ごうと思います。砂浜で昼寝もしたいです。


B3 原田春玲


夏休みにしたいこと

私は今年の夏休みに釣りをしにいきたい。なぜなら、釣りは獲物を狙うために気配を消し、自然と一体化するという体験ができるからだ。この自然との一体化は幼少期の鬼ごっこなどで発揮していた能力だった気がする。これは周囲の環境、つまり自然が自分と友達であり、守ってくれる存在だと感じていたから、発揮できていたものだったのだ。しかし、最近では周囲への敵対感を抱き、就活やゼミで自分の存在を露にする、独立させるという全く真逆の能力を使うことが多い。なぜなら、周囲の環境、つまり社会が私に周囲との差別化をしろという同調圧力をかけてきているからだ。子供の頃は自然が自分を守ってくれる良い友達であってくれた。しかし、今は社会という悪友と関わることが多く、自然と私の仲を引き裂いた。私はこの交友関係に疲れ切っている。この疲れを癒すために、また絶交していた自然と友達に戻りたい。


B1 田弘一真

僕はこの夏休みに、やりたいことは特に決まっていません。なので、時間はたくさんあることですから、やりたいことを、思いついた端から実現していこうと思います。そのために、今すぐできることとして、やりたいことの妨げになる、やらなければならないこと、例えば課題なんかを、いち早く終わらせようと思います。

« »

TOPへ