僕の好きな映画は、「四月は君の嘘」です。これは、もともとあった漫画を実写化したものです。僕はこの映画を高校2年生の時にYouTubeで初めて見ました。登場人物の1人に宮園という女性のバイオリン演奏者がいるのですが、彼女は自分の寿命が残り少ないことを知り、それ以降は楽譜に縛られることなく、自分のやりたいように表現するところがとても印象的でした。