今回の舎生日記のお題はフリーお題ということで、3月と言ったらこれと言っても過言ではない花粉症をテーマとしようと思う。

花粉症とは長い付き合いにはなるが、毎年この時期が来ると、辛い生活を送っている。花粉の飛散量によって症状の重さ軽さが変わるが、症状は毎年同様に鼻づまりや目の痒み、くしゃみ等である。

   毎年のことなので、何かしらの対策をしているのだが、あまり変化なしというのが現状である。去年は腸内環境を整えると症状が軽くなると聞いたので、ヨーグルトやR1等を頻繁に摂るようにしたが、あまり改善されなかった。なので、今年はヨーグルト等を摂りつつ、食事を改善するという対策にした。これも、食品添加物が花粉症の症状を悪化させると聞いたので、毎回の食事をコンビニ弁当や外食ではなく、自炊して、添加物を控えるようにしている。

まだまだ辛い時期が続くが、何かしらの対策をしていきたいと思っている。